我が家のタカラモノ。金色のフワフワ・・・。かのん♪ いつまでも笑顔で過ごそうね!
by yiwase3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
★かのんファミリー★
++かのん++
ゴールデンレトリバー
2003年9月29日生まれ ♀
ボール遊びをトコトン愛するお転婆ムスメ。
性格はヒジョーにマイペース♪ 
イジョーなほどの食いしん坊♪   
我が家のタカラモノです・・・。     

++マ~++
30代後半に突入し、最近、頑固な面もチラホラ見え隠れ・・・。
肉と白飯をこよなく愛する。
大学時代は「応援団団長」
現在は家庭の中で2匹のメスに囲まれ少々お疲れ気味。

197×年4月18日生まれ ♂ 
血液型・B型(かなり濃い)
特技・いつでも、どこでも熟睡。


++ゆみぞう++
このブログの作者。
40代後半に突入し、最近、各パーツに「たるみ・ゆがみ」がチラホラ見え隠れ。
焼酎「いいちこ25度」のお湯割りをこよなく愛する。
10歳年上の姉さん女房。
まだまだギャルのつもりです!!

196×年4月23日生まれ ♀
血液型・A型
特技・目で物を言う・・・。



+++++ Blog Links +++++

★Ayo!Jalan Jalan yo!!♪笑う犬フェブリーのバリ島犬バカ日記だよん♪ 
★Ayo! Jalan Jalan yo!! 2。バリ島の家族にモンスターが仲間入りしました!!モンスターフェーたんの日常!!
★アンリな日々 Ⅱ 
★犬の写心家とホタルBLOG
★老犬ラムと夫婦のお話
★さとうでんすけ
★「新」ワンニャン徒然日記
★Bask in the Sun
★杏仁&天真♪のゆかいな絵日記
★GRIN NEVER LAND
★ボヌールん家は四つ葉畑
★ゴールデンボーイズ~アンケニ日記~
★Close to the Sky☆
★アニエスとトレジャー
★おれ、ゴン太
★夢のつづき(Our life with Yume)
★ソライロでいこう♪
フォロー中のブログ
アンリな日々
kurakura diary
リンマンブルース(エフの...
Have your ca...
毛むくじゃらとの日常
いたずらノエル
ノアトロ定食
ワンコ&ニャンコ そして私
グーピコ・フォネティカリ...
スイカとカボチャ
ずっと一緒だよ
My very pers...
僕の*怜姉ちゃん**
ロモビ~父ちゃんのPho...
レトリーバーキッズ   ...
ファルコンとひなたぼっこ...
エフオットブルース
イギリスの空から☆
可愛くてナンボ!
ラキすば日記
バビルー日記
かのんと嫁の知恵比べ
カテゴリ
全体
かのん
家族
ごはん
ひとりごと
おでかけ
かのんの友達
仲間達
未分類
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
more...
ライフログ
検索
最新のトラックバック
集合しました。
from リンマンブルース(エフのため息)
ゴルオフ会 in Run..
from アンリな日々
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


日常の中で・・・。

ご無沙汰しております。
皆さんからの、優しくて温かいメッセージ・お電話・メール・・・・。
心よりお礼申し上げます。
本来ならば、お一人お一人にお礼を申し上げなければならないのですが・・・。
お許しください。

今日で母(シゲちゃん)が亡くなり三週間が経ちました。
少しずつではありますが、シゲちゃんのいない日常を自分の中で消化させ、納得しながら・・・。時々襲って来る、恐ろしいほどの喪失感と戦いながら生活をしています。
シゲちゃんが一番心配しているであろう父の事。
「大丈夫だよ!ちゃんと今まで以上に気配りしてるからさっ!」
シゲちゃんは安心してていいんだよ。

11月5日。月曜日の夜・・・・。
いつもの日常と変わりなく、父と姉と三人で夕飯を済ませて、ソファーへ移動して。
いつもの日常と変わりなく、食後のクスリを飲んだ何秒か後に・・・。
ソファーへ倒れこんだとの事・・・。
「救急車で運んだよ」との姉からの連絡で小雨の降る中、スクーターで飛び出したアタクシ。
救急処置室のカーテンの中を行き来する当直のドクターとナースの様子を目で追うしかできない・・・。ドクターとナースの顔つきで何が起きているのかは、だいたい理解できた。
兄も仕事場から駆けつけた。
何本もの点滴に繋がれたままCTの撮影へ・・・。ドクターからの説明では「脳出血。呼吸をコントロールする部分にも大量の出血が見られますので・・・残念ですが。三日なのか一分後なのか予想はできません」
心臓が張り裂けそうな精神状態の中、アタクシ達三人の子供達は冷静だった気がする。
「痛い事。苦しい事は・・・もうしないで下さい」
病棟の個室へ移されて・・・。少し苦しそうな呼吸をしているシゲちゃん・・・。
もう、意識は戻らないんだね・・・。このまま時間との戦いなんだね・・・。
姉が父を迎えに行き、車椅子の父が到着して「茂子・・頑張るんだよ」と声をかけ頬を撫でた瞬間に、今まで苦しそうな呼吸をしていたシゲちゃんの寝息が「スースー」と穏やかに変わったのです。
シゲちゃんったら・・・ジジの到着を待っていたのね。
ジジが来た事がわかって安心したんだね。
それからも、シゲちゃんは頑張ってくれました。ゆっくりとゆっくりとお別れの時間をアタクシ達に与えてくれました。
家族・親戚の見守る中・・・皆にカラダをさすられながら・・・眠るように穏やかな最期でした。

d0082791_10405439.jpg

葬儀社の方のご好意で・・・。
お通夜の弔問の方々がお帰りになったあと・・・。
かのんもお別れができました。
[PR]
by yiwase3 | 2007-11-27 10:47 | ひとりごと
<< ジジババ弁当♪ ごあいさつ。 >>